2009年10月13日

かなりのご無沙汰になってしまいました・・・

ご無沙汰しておりました。

新店舗がオープンして8ヶ月・・・ブログ一度も更新してませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

すいません・・・

しかしexclamation×2

ホームページも新店舗を載せ、リニューアルしたので、これからは真面目に更新させて行こうと思います。

・・・前もそんなん書いた気が・・・あせあせ(飛び散る汗)

本当に色々忙しく、書きたい事も山ほどあるんですが・・・

とりあえず、まずは。

〔Cu−Cai in 奈良〕
奈良フードフィスティバル2009

について、少しお話しておこうと思います。

今年、初めて開催される〔クーカル〕というイベントなんですが、知ってる方もおられると思うのですが

毎年、軽井沢の方で日替わりでトップシェフを招いて料理を作ってもらいレストランをする。

というイベントなんです。(簡単な説明過ぎかな・・・)
詳細はこちら
http://www.cucal.net/2009/

それが、今年は奈良でも行う事になりました。

イタリアンでは僕の大好きな、大阪ポンテベッキオの山根シェフ!

京都からはイルギオットーネの笹島シェフ。アクアパッツァの日高シェフ。

それに、一日一組限定のレストランなどで話題になったアンティカ・トラットリア・ノスタルジーカの小林シェフ。
フレンチは音羽シェフや、和食は祇園の佐々木さんなど。

ものすごい料理人が集まるイベントです。

で・・・何故僕がこのイベントの事を書いてるかというと・・・

当店がこのイベントに参加する事になりましたexclamation×2

・・・と、書くと僕がものすごいシェフの仲間入りしたみたいになるんですが・・・

実は、このイベント、トップシェフが料理を作るシェフズランチ・ディナーというブースの他に

カジュアルレストランブースというのがあるんですよ。

そのカジュアルレストランというのは、基本シェフズのブースは予約制で行われますから

せっかく興味を持って来て頂いたお客様でも予約がないとお食事ができません。

しかし、それでは残念で仕方がない。

と、いう事で予約なしで食事をしてもらえる場所を提供しようというのが、カジュアルレストランブースです!!

そして、そのカジュアルレストランに当店「トラットリア ピアノ」が選ばれました。

このカジュアルレストランは県内の3店舗で入れ替わり行われます。

スタートの11月3日から5日までの3日間はヒルトップテラス内にある「ラ・テラス」さん。

6日から15日までの10日間を当店「トラットリア ピアノ」

16日から最終日までの7日間を富雄にあるフレンチ居酒屋「えとね」さんが担当します。

当店の担当期間が一番長く、少々悩んでおります・・・

ですが、奈良県のレストランの中から選ばれたのですから、それに恥じないような内容を頑張って考えよと思っております!

お料理などの内容は決まり次第、この場所で書いて行こうかと思ってますのでまた読んで下さい!

では、今回は参加の報告という事で終わります。。。
posted by 奈良の食材や自然派ワインにこだわる「TRATTORIA piano(トラットリアピアノ)」 at 20:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。